h_newList

トレンド、注目店、その他

2014.4.25

シニアと女性に優しい店、ヤマダ横須賀店オープン

店舗内に「介助用ボタン」を用意

4月18日、「シニアと女性にとことん優しい店」をコンセプトに、ヤマダ電機テックランドNew横須賀店がオープンしました。そこで早速、女性目線・シニア目線で店舗内をチェック!

 

湘南学園高校跡地に移転オープンしたテックランドNew
横須賀店

湘南学園高校跡地に移転オープンしたテックランドNew
横須賀店

 

同店は京急・横須賀中央駅から徒歩12分の国道16号線沿いにあります。「これまで、家電をかうために川崎や横浜にわざわざ行っていたけれど、これからは地元で買い物ができる」(オープンに並んでいた地元のKさん)と、地元の人々にとっては待望のオープンだった模様。

どのあたりがシニアと女性に優しいのか? その答は売り場にありました。まず、1階エントランス部分に「介助用ボタン」が設置されています。店内で万が一具合が悪くなった時に、このボタンを押すと介助係りの販売員さんが飛んでくるとのこと。新後閑(しごか)店長は、「横須賀市の人口は約21万人。そのうち30%が60歳以上の高齢者。安心・安全に買い物をしていただくために介助ボタンを設置しました」と説明します。

1階エントランスに設置された「介助用ボタン」。ボタンを押すと、係員が駆けつけてくれる

1階エントランスに設置された「介助用ボタン」。ボタンを押すと、係員が駆けつけてくれる

次に、“女性に優しい”売り場。調理家電や理美容・健康家電などの商品を陳列してある棚(什器)の高さが155㎝とほぼ女性の目線の位置(日本人の女性の平均身長は158㎝前後)なので、見上げたり、かがまなくてもすんなり展示商品が目に入ります。さらに、理美容品の一部は通電しており、その場でお試しできます。逆にスマートフォンアクセサリーやパソコンサプライ、玩具などは什器の高さを上げて、たくさんの商品が比べられるように工夫してあります。

通電されているため、お試しもできる理美容コーナー

通電されているため、お試しもできる理美容コーナー

女性の販売員の数は15名と他のテックランド店舗より20~30%程度増員しているのも、女性客にとっては嬉しいところ。全社員数は54名ということですから、かなり女性販売員の比率が高いことが分かります。「理美容はやはり、実際に使っている女性販売員が接客した方が良さがキチンと伝わります。女性販売員はお店の顔として活用していきます」(新後閑店長)。

実際に使ってみた女性販売員の使用前・使用後の比較POP

実際に使ってみた女性販売員の使用前・使用後の比較POP

基地の町としても知られる横須賀。英語ができる社員も4名いるとのこと。「シニアと女性に優しい」だけでなく「外国人にも優しい」店舗と言えます。

笑顔が優しい新後閑(しごか)店長

笑顔が優しい新後閑(しごか)店長

(高安千春)

このエントリーをはてなブックマークに追加
読者プレゼント

<< 前のページへ戻る ▲このページの先頭へ