カデン+レビュー

角丸外枠

2013.4.24

日立「ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ」MRO-BK1000

食パンがたった2時間でおいしくできた!

庫内に専用のパンケースを設置することで、練りから焼き上げまで自動で行える日立「ベーカリーレンジ MRO-BK1000」。 本当に美味しくできるのか、ずっと気になっていました。<

 ベーカリーレンジ ヘルシーシェフは、一般的なホームベーカリーのように電熱線で焼き上げるのではなく、オーブンの熱風で包み込むように焼き上げるので、パンの上面や側面は香ばしく、中はふっくらと仕上がるとのこと。これまでなかった新しいタイプの家電なので、本当に美味くできるのか疑問に思っていました。

さっそく食パンから作ってみました。ホームベーカリーと同じく、パンケースに材料を入れて自動投入器をかぶせ、レンジの中にセット。あとは食パンメニューを選んでスタートを押すだけ。練りから焼き上げまで自動でやる行程はホームベーカリーと同じです。ただ、仕上がりが全く違いました!!

元々、パンは火力の強いオーブンで焼き上げるもの。本製品はオーブンの熱風で一気に焼き上げることによって、ふっくら焼けます。ミミは薄く、張りがあり、とても香ばしく、中はしっとりキメが細かい。パン屋さんで焼きたてパンを購入したような、贅沢なパンが味わえました。具入りパンもタイマー予約で作れます。ホームベーカリーと同じ手軽さで、仕上がりはプロ級。ふだんパン作りをする人ほど感激すること間違いなし!(ライター/石井和美)

パンの作り方
1.材料をパンケースに入れて、そのままオーブンレンジにセットするだけ
できたパン
2.材料をパンケースに入れて、そのままオーブンレンジにセットするだけ
パンの断面
3.材料をパンケースに入れて、そのままオーブンレンジにセットするだけ

料理
4. ヘルシーメニューの「鶏のハーブ焼き」は絶品!中はジューシーで、皮は驚くほどパリパリ。 調理もとても簡単でおすすめです
料理2
5. ローストチキンもとても簡単。全体がこんがりいい色に焼けました。
中もきちんと火が通っています

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

<< 前のページへ戻る ▲このページの先頭へ