カデン+レビュー

角丸外枠

2013.4.23

KDDI(au)の4GタブレットAQUOS PAD SHT21

LTEだからサックサクIGZOはキレイで省エネ

今話題のLTEは本当に速かった! 電車の中でネット動画を見ようとAQUOS PADをクリックしたら、すぐに再生スタート。あの再生待ちのイライラが全くないのです!

埼玉から東京に向かう電車の中で、3Gスマホとアクオス・パッドでユーチューブの動画を同時に再生してみました。アクオスは楽曲を選ぶとすぐに再生が始まりましたが、スマホはアクオスが1曲終わる頃になってようやく再生スタート。圧倒的な差です。

さらに驚いたのが電池の持ち。3Gスマホを通勤電車の中で40分間使い続けると電池残量は30%を切ってしまうけれど、アクオス・パッドはちょっとしか減っていません。これは、3460mAhの大容量バッテリーとIGZO液晶ディスプレーの低消費電力、シャープ独自の省エネ設定「エコ技」のたまもの。

IGZOはバックライトの透過率が高いため、明るくてキレイな画面で、太陽光の下でもくっきり見られますが、さらに、静止画表示中はCPUと液晶の動作を極力抑えることで、連続24時間表示という高い省エネ性を実現したのが大きな特徴なのです。

スマホでネットをやりすぎてバッテリーがなくなり、電話が使えなくて慌てて充電できるカフェを探す、ということが一度や二度ではありませんでした。スマホは通話とショートメール専用、ネットはアクオス・パッド、と2コ持ちで使い分けたほうが便利です。

何より、4型程度のスマホの画面より、7型タブレットのほうが圧倒的に見やすくて使いやすい。動画だけでなくネット検索、SNS、地図、ゲーム、仕事の資料チェックなど、あらゆるものが見やすいのです。防水仕様なのでお風呂でネットやワンセグを見る、という使い方にもぴったり。電子書籍を見るのにも、カラー画面なのでグラビア雑誌やカラーコミックが楽しいし、手に持って読むのにちょうどよいサイズ感。通勤電車が楽しくなりそうです。
(編集部/K・K)

画面1
IGZOはタッチの感知精度が高いのも特徴。細いペン先の微妙な位置も正確に検知できるので、メモやイラスト描画などに最適。
地図に手書きマークして記録したり、知人にメールで送ることもできます
画面2
7型画面でワンセグも見やすい。アンテナ感度は良好で、室内でも比較的受信しやすい
画面3
電子書籍の操作も快適。専用端末のようにページめくりも可能。白黒コンテンツも読みやすい

このエントリーをはてなブックマークに追加

<< 前のページへ戻る ▲このページの先頭へ