2014 Summer Vol.25

あなたのベストチョイスを見つけよう!なっとくお得LED証明

お店の照明売り場はほぼLEDで占められるほど、いろいろな種類のLED照明が続々と発売されています。この中から、あなたのお家にピッタリのLED照明選びのポイントをズバリ教えちゃいます!
(文/嶋村千明、イラスト/西村軍団)

LED照明イメージ

LED照明を選ぶときに、ぜひ押さえておきたいのが「調光」「調色」「省エネ」の三大特徴です。この三つを知っておけば、自分はどんな照明が欲しいのか、より具体的に絞り込んでいけます。
例えば、「食事や読書など生活シーンに合わせて光の色を変えたい!」という人は、調色機能をチェックしましょう。高齢者は少し暗くなるだけで視力が落ちることもあります。外光など周囲の明るさに応じて自動で調光・消灯するタイプが便利です。こうした自動調光タイプは省エネにもなりますね。
また、製品選びのときに忘れてはいけないのが「部屋の広さ」です。LED照明は部屋の広さによって「〜○ 畳用」と分かれています。明るさを重視するときは、部屋の広さよりもワンランク上の製品を選ぶのがコツです。

LED照明の3大メリット!蛍光灯と何が違うの?

調光

LED照明は、蛍光灯よりも明るさを細かく調節できます。読書のときはより明るく、寝る前のリラックスタイムは薄暗くといったように、リモコンのボタン操作で好みの明るさに手軽に変えられます。

調色

暖色や寒色など色を自在に変更できます。朝は爽やかな白色、くつろぎタイムは落ち着きのある暖色、ご飯時は食欲を刺激する電球色など、時間帯やシーンに合わせた光の色で空間を演出します。

省エネ

お財布に優しい省エネもLED照明の魅力。蛍光灯よりも消費電力が小さいので、長く使うほど電気代がお得になります。また、LEDの寿命は10年以上ととても長く、交換によるコストも抑えられます。

詳細は紙面で

このエントリーをはてなブックマークに追加

<< 前のページへ戻る ▲このページの先頭へ