2016 Winter Vol.035

いま買うならどれがいいの?長く使えるパソコンの探し方

いつまでもストレスなくちゃんと使えるパソコンが欲しい…。流石にいつまでもとはいきませんが、5年後もストレスなくちゃんと使えるパソコンなら見つけられます。コツを掴んで、いま欲しいパソコンを探しに行きましょう!(文/編集部、鈴木千尋、暮らしのチーム クレア家事総合研究所 川口裕子)

パソコンは薄くて軽いものや、画面が大きてキレイなもの、高性能を追求したものなど、様々なタイプがあります。画面の大きさと持ち運びやすさなど、相反するニーズもあるため、すべてを兼ね備えたパソコンはありません。
そこで、「自分のやりたいことや使い途に合った製品を選ぶこと」が、パソコン選びの際の重要なポイントになります。5年後もストレスなくパソコンを使うには、購入時に基本性能や画面の大きさなど、自分が重視するポイントではできるだけ妥協しないことが重要です。

PCでやりたいことや必要なことを整理する

とはいえ、どこを重視すべきか分からない人や、どこなら妥協しても良いのか判断できない人も多いでしょう。そんなときは、やりたいことや必要なことを分かる範囲で書き出して(できれば優先順位も付けて)、お店で相談するのが最善の方法です。先に出せる予算を伝えておけば、高すぎる製品を薦められることもありません。予算の範囲で、希望に最大限沿う製品を一緒に探してくれるはずです。
P29の「購入前確認シート」をぜひ有効活用して、長く愛用できるパソコンを見つけてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

<< 前のページへ戻る ▲このページの先頭へ