2016 Summer Vol.033

涼しいお部屋 気持ちいい冷房

猛暑と言われる今夏はエアコンの導入に最適!最新エアコンなら冷え過ぎず快適に冷房できるほか、数年前と比較すると電気代もかなりオトクになっています。
(文/倉本 春、イラスト/石井里果)

http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine/

三菱電機 /霧ヶ峰「Z」シリーズ

ハイブリッド運転なら快適と省エネを両立!

室内が設定温度になり運転が弱まると、途端にムッと不快になることがあります。これは、お部屋の空気が停滞し、体感温度が上がるため。霧ヶ峰の「ハイブリッド運転」なら、ムーブアイ極が室内にいるあなたをしっかり見張り、「体感温度」をチェック。「涼しい」と感じるタイミングで爽風運転に切り替えます。爽風運転時の最小消費電力はなんと15W!※

※:MSZ-ZW4016Sにおいて

三菱電機 /霧ヶ峰「Z」シリーズ

「人の感じる温度」が分かるエアコンだから、快適さを犠牲にせず省エネも可能にしました

ハイブリッド運転

ハイブリッド運転

ムーブアイ極が室内にいる人を見張り、体感温度に合わせて暑い昼間などは冷房運転、涼しい朝などは爽風運転と、2つの運転を自動で切り替えます

エアコン室外機の電力使用量

冷房運転時、使用電力量の約9割は室外機の圧縮機(コンプレッサー)が占めます。爽風(送風)運転に切り替えれば、電気代はエアコン使用時の約1割に抑えられます!

メーカーからひと言

デザインにこだわるライフスタイルエアコンも

三菱電機 静岡製作所 営業部ルームエアコン営業課専任 内呑剛志さん

三菱電機 静岡製作所 営業部ルームエアコン営業課専任 内呑剛志さんZシリーズ以外にも、省エネ大賞を受賞したFZシリーズや、シンプルで美しいデザインのFLシリーズも用意しています。

省エネ大賞を受賞した霧ヶ峰FZシリーズ

エアコン内部もずっとキレイ

エアコン内部は気付かないうちに汚れています。汚れを放っておくと運転効率が低下。霧ヶ峰は汚れやすい熱交換器・ファン・通風路に特許技術の「ハイブリッドナノコーティング」を採用。清潔な状態を維持します。

「ひとが感じる温度」が分かる

高精度赤外線センサームーブアイ極が、お部屋の隅々まで見張る「360°センシング」。手先足先を含む身体全体の温度変化まで見つめます。同じ室温でも「暑い」人と「涼しい」人を見極められるから、その人に合わせた快適を届けます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

<< 前のページへ戻る ▲このページの先頭へ