2016 Summer Vol.033

涼しいお部屋 気持ちいい冷房

猛暑と言われる今夏はエアコンの導入に最適!最新エアコンなら冷え過ぎず快適に冷房できるほか、数年前と比較すると電気代もかなりオトクになっています。
(文/倉本 春、イラスト/石井里果)

http://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/shirokuma/

日立 /白くまくん「X」シリーズ

天井の温度まで見て人にやさしい気流で部屋中快適

夏は室温が低くても、暑く感じることがあります。これはエアコンの冷風が床付近に溜まるため。天井が熱いままだと、室温が設定温度になっても天井の熱のせいで暑く感じるのです。
Xシリーズは〔くらしカメラ4〕の温度カメラが天井面の温度を検知。温度が高い時は、「プレミアム天井気流」で天井面を直接冷やします。天井から伝わる熱を抑えることで、室温を下げ過ぎずに快適な空調を実現します。

日立 /白くまくん「X」シリーズ

〔くらしカメラ4〕でお部屋全体を認識。気流の通り道をみつけて、お部屋全体に快適な風を送ります

みんなが快適になるプレミアム天井気流!

みんなが快適になるプレミアム天井気流!

メーカーからひと言

エアコン内部がステンレスだから清潔

日立ジョンソンコントロールズ空調 家庭用空調事業部 部長代理 神野憲之さん

日立ジョンソンコントロールズ空調 家庭用空調事業部 部長代理 神野憲之さん白くまくんシリーズは清潔さにトコトンこだわっています。エアコン内部の通風路はもちろん、フィルターやフラップまで汚れにくいステンレスを採用しています。

パナソニック / 「X」シリーズ

ステンレスはホコリが付きにくい上、ステンレスに菌が接触すると、金属イオンが菌の活動を抑制します

「寒い」「暑い」と感じる個人差にも対応

「風よけエリアセレクト」機能は、〔くらしカメラ4〕でお部屋を9通りのエリアパターンでセンシング※。風よけエリアには風を送らないので、「寒い」「暑い」と感じる個人差にも対応し、同時に快適に過ごせます。

※:2.2?3.6kWクラスは前後左右の4通り

寒くない「カラッと除湿」

「 除湿すると寒くなる」そんな人にオススメなのが「カラッと除湿」。室温を自動設定して湿気だけを除去できます。梅雨時や季節の変わり目に便利な機能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

<< 前のページへ戻る ▲このページの先頭へ